31章 メニューとキーボードアクセラレーター(その3)

<html>

<head>
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=shift_jis"></meta>
<title>31章 メニューとキーボードアクセラレーター(その3)
</title>
</head>

<body bgcolor="WHITE">
<font size="5">31章 メニューとキーボードアクセラレーター(その3)
</font>
<hr>
<p>
<center>
<a href="c31.lzh">ダウンロード</a>
</center>
<p>
 今回は、29章のキーボードによる操作(その1)の実装について説明します。説明の特徴は、C言語のソースコードが登場しない事です。リソースの編集だけで、行えるのです。
<p>
 今回のサンプルプログラムは、29章で例に挙げたメモ帳のメニューの様に、メニュー項目の右端に括弧で囲まれ、下線が付いた英字があります。どのようにして、この様な物を付けるのか図で説明しましょう。
<hr>
<p>
<b>・29章のキーボードによる操作(その1)の実装の仕方</b>
<p>
 非常に簡単です。リソースエディタでのメニューの編集で、下の図の赤枠の中のように、<b><u><i>半角文字で(&T)とかするだけ</i></u></b>です。
<p>
<center>
<img src="/web/20160505174413im_/http://web.kyoto-inet.or.jp:80/people/ysskondo/from29/g31_2.gif"><br><br>
</center>
<hr>
<p>
 今回は、簡単すぎましたね。<br>
 次回は、<b>29章のキーボードによる操作(その2)(キーボードアクセラレータの実装)</b>について、説明します。お楽しみに。<p align="RIGHT">
2002年12月08日<br>
<hr>
<p align="RIGHT">
<a href="/web/20160505174413/http://web.kyoto-inet.or.jp:80/people/ysskondo/index.html">目次</a><br>
<hr>
<p align="RIGHT">
著作権者:近藤妥
</body>
</html>

  • 最終更新:2018-03-11 05:26:54

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード